About - Setouchi Cominca Stays せとうち古民家ステイズについて

瀬戸内の古民家で
贅沢な時間を

19世紀の探検家たちが
「東洋のエーゲ海」と呼んだように、
美しい瀬戸内海に面した西日本の瀬戸内地方には、
他の地域とは少し異なる世界が広がっています。

温暖な気候、穏やかな海、
豊かな山間部が織りなす美しい景観と
瀬戸内ならではの食や文化、歴史が
あらゆる旅行スタイルを
満足させてくれるでしょう。

せとうち古民家ステイズは
この宝石箱のような美しい地方を楽しむための
最高の滞在環境をご提供いたします。

700を超える島々

光り輝く瀬戸内海には、何百もの島々が点在しています。まるで水墨画のように、鏡のように静かな海面から霧の中に浮かび上がっています。その美しさから、日本で初めての国立公園に指定されたのが瀬戸内です。せとうち古民家ステイズのある内子町や庄原市からも、瀬戸内の海へのアクセスは簡単です。

海だけじゃない
瀬戸内エリアの魅力

瀬戸内海沿岸から少し車を走らせるだけで、そこには豊かな森と里が広がる山間部。スキー場さえある豪雪地帯がのどかな瀬戸内海とつながっています。海と山の近さが、実はあまり知られていない瀬戸内の魅力なのです。

土地それぞれの
歴史や文化

瀬戸内は歴史と文化の宝庫。日本の文化の始まりから重要な交通路として栄えてきた瀬戸内海を取りかこむこの地方にはさまざまな文化や芸術、建築物が残されています。瀬戸内のあちこちに残る美しい歴史文化を訪ね歩くのも、瀬戸内の楽しみのひとつです。

About Cominca 古民家について

文字通り「古い家」を意味する古民家は、昔ながらの日本の伝統的な建築技術を用いて建てられた家です。
木、土、石、陶器、植物繊維、紙など、さまざまな素材を使って作られています。
古民家のデザインにも、外観や調度品に至るまで、日本の美意識が見事に反映されています。

多くの古民家は、無駄をそぎ落としたミニマルな美しさを持ち、視覚的なコントラストを意識してデザインされています。
例えば、縁側では、外からの差し込む明るい日光と室内の暗さ、そしてそこに落ちる軒下の影が時間とともに変化する様。
現代住宅では体験できない深い陰翳を存分にお楽しみください。

モダナイズされた古民家、
という発想

せとうち古民家ステイズは、日本の伝統的な家屋を一棟貸し切りのバケーションレンタルスタイルでご提供しています。築100年から250年の建物を、スタイルや構造を維持しながら、現代の旅行者に合うようにリニューアルしています。ホテルや旅館では考えられない広々とした空間は大人数での宿泊にぴったりです。

  • リビング

    リビングは家具やデザインにこだわり、ゆっくり寛げる空間に仕上げました。

  • ベッドルーム

    旅行中の睡眠の質は大切です。ぐっすりお休みいただける上質な寝具を取り揃えています。

  • お風呂

    一日の疲れを癒す、広々とした浴槽とシャワーを備えています。

  • キッチン

    キッチンには調理器具や調味料がございます。自然に囲まれた環境で、料理をお楽しみください。

  • トイレ

    お手洗いは最新の温水洗浄便座を2か所備えています。

  • エアコン完備

    季節にかかわらず、室内で快適にお過ごしいただくために、空調を完備しています。

The Comachi Project せとうち古街計画

「せとうち古街計画」は、サステイナブルツーリズムを目指すソーシャルビジネスです。

瀬戸内地域の文化的価値の高い古民家をユニークでラグジャリーな宿泊施設として活用することで
現代の旅行者に他にはない価値を提供します

せとうち古街計画の目標

  • Create

    地方に雇用を創出し
    観光を促進する

    急激な高齢化と都市への人口集中により、地方は重大な影響をうけています。私たちは施設の開発を通して雇用を促進し、旅行者を呼び込むことで地域を活性化します。

  • Save

    古民家を滅失から守る

    多くの古民家が放置され重要な文化・遺産が失われています。伝統技術により建てられた古民家は一度崩壊すると現代の材料では回復が困難です。これらの古民家を宿として活用することで家屋を守り、地域の歴史的資源を保全します。

  • Provide

    瀬戸内の魅力を快適に提供する

    せとうち古民家ステイズが提供する宿は有名な観光地からは少し離れた場所に位置します。だからこそ感じていただける、飾り気のない本当の瀬戸内の魅力をご提供したいと考えています。